第39回 千葉県道場少年剣道大会

5月6日、7日と大型連休最後の2日間。今年は船橋アリーナにて行われた、千葉県道場少年剣道大会に参加しました。

初日の個人戦。八幡道場からは14名が出場。多くが初戦突破!勢いをつけて全員で持ち上がりたいところでしたが、2回戦、3回戦で敗退。各自、成果と課題の両方が見えました。勝つことのこだわる姿勢をもっと身につけて、今後の稽古に臨みましょう。

そして2日目の団体戦。

低学年、高学年の2チームで参加。初戦は小仲台剣友会さんと対戦。動きはよくありませんでしたが、接戦を制することができ2回戦へ。今回も優勝の柏武道館さん。もう何もさせてもらえませんでした。こういった試合で少しでも稽古の成果を見せられるよう、低学年チームは鍛え直しです。

一方、高学年。6年生を欠き、5年生主体の初めての構成となりましたが、まとまりのある良いチームでした。1回戦、元武館さんには次鋒戦を落としたものの、しっかりと勝利。2回戦、我孫子市剣道連盟さんにも、前3人で勝ち上がり、3回戦はこちらも柏武道館さん。先鋒が先取したものの引き分け。その後は一つも取らせてもらえませんでした。ベスト32に残ったことで、睦沢練心会さんとの敗者復活戦が決定。この試合でも、前3枚の5年生が活躍しました。勝てたことにより、八幡道場として、初めての全国大会への出場も決定!この大会に挑み続け、応援に来てくれた先輩たちの前で、ようやく一つの結果を残せました。(これには、先生方のほうが盛り上がってしまいました)

頑張った選手たち、おめでとう!

まだまだ、切符を手にしただけ。やることはたくさんあります。
本番目指してがんばれ!

大会の結果はこちら

_DSC8708.jpg _DSC8711.jpg _DSC8717.jpg _DSC8713.jpg _DSC8731.jpg _DSC8732.jpg _DSC8728.jpg _DSC8737.jpg _DSC8743.jpg _DSC8742.jpg _DSC8740.jpg _DSC8745.jpg _DSC8764.jpg _DSC8753.jpg